アイスかげろう(和歌山銘菓)〜お取り寄せできる販売店は一つだけ!

アイスかげろう(和歌山銘菓)〜お取り寄せできる販売店は一つだけ!

和歌山銘菓「かげろう」

19767年に誕生後、数々の受賞を重ね「優良土産品推薦」に認定されたお菓子です。

その「かげろう」が、2015年にアイスとしても楽しめるようになったんですよね。

これはかげろうファンにとって青天の霹靂でした。

今回は、アイスかげろうについてお伝えさせていただきたいと思います。

アイスかげろう

かげろうは、もともとは和歌山を代表するお菓子です。

シュー生地でもなく、クッキー生地でもない、福菱さんならではのフワッとした生地で、上品な甘さのクリームをサンドしたお菓子なんですね。

口の中でほわっと消えていく食感が、浜辺にただよう陽炎(かげろう)の様に、儚いイメージということでネーミングされたそうです。

アイスかげろうを食べるにあたり、ぜひこの銘菓も食べていただきたいですね。

そして、銘菓「かげろう」同様に和歌山県民から愛されているのがアイスかげろうなのです。

アイスかげろうの感想

アイスかげろう(和歌山銘菓)〜お取り寄せできる販売店は一つだけ!

アイスの生地はふわふわホロホロ。

ボーッと食べていたら一瞬でなくなってしまいます。

ぜひ、じっくりと味わいながら食べてください。

アイス生地は、銘菓「かげろう」の昔ながらの特徴そのものですね。

いつまで経っても変わらぬ美味しさを感じる優れ生地です。

本来なら、ほどよい上品な甘さのクリームが挟んであるところ、アイスかげろうはバニラアイスが挟んであります。

ふわふわホロホロな生地によく馴染む、さっぱりしたバニラアイスです。

個人的には、冷凍庫から出してすぐに食べると、アイスが固いために、生地とアイスとのバランスが絶妙ではない気がします。

数分放置して、バニラアイスがほんのり溶けたタイミングで食べるのがおすすめです。

銘菓「かげろう」を食べた経験がある方には、ぜひアイスが固い状態と少し溶けた状態で食べ比べをしていただけたらと思います。

好みがあると思いますので・・。

アイスかげろうはサイズ小さめなので物足りない気がします。

でも、安心してください!

一袋2本入りなんですよね。

アイスかげろう(和歌山銘菓)〜お取り寄せできる販売店は一つだけ!

一度にまとめて食べても良いし、時間を空けて2度楽しむことができるのも嬉しいですよね。

”ちょっとアイスが食べたーい”ということもありますしね!

アイスかげろうの口コミ

アイスかげろうについてわかったこと

原材料は以下の通り

内容量:2個(44g)

特定原材料:卵・小麦・乳・大豆

カロリー:123kcal(44gあたり)

賞味期限:1年

和歌山銘菓のアイス版である

賞味期限が1年もある

一袋に2個入っている

低カロリーである

コスパも良い

銘菓「かげろう」も人気のお菓子ですが、そのアイスバージョンであることから、できればどちらもご賞味いただきたいですね。

どちらも通販可能です!

アイスは賞味期限が1年もあるということで、急ぎで食べる必要はありません。

食べたい時に、自分のペースで食べることができます。

一袋に2個入ってますからね!

アイスとはいえ、一袋で123kcalですからかなり低カロリーなアイスですよね。

タリーズコーヒーのカプチーノと同じカロリーです!

アイスかげろうは2個入りで250円ですから、1個あたり125円ということになります。

銘菓アイスにしては、コスパが良いのではないか?と感じます。

アイスかげろう 購入先とお値段

アイスかげろうは、公式サイトでのみ通販購入することが可能です。

❤︎ 副菱さん

販売価格:250円(税込)+送料1.400円〜3.400円

アイスの単価はとてもリーズナブルですが、クール便ですので送料が高めですよね・・。

送料がもう少し安くなると嬉しいです。

アイスかげろう(和歌山銘菓) まとめ

アイスかげろうとは、和歌山銘菓がアイスになったもの。

ぜひ、一度本場「かげろう」を食べてアイスバージョンをご賞味いただくのがおすすめです。

生地の軽さ、ふわふわホロホロは口に含んだ瞬間「おほっ❤︎」と笑みがこぼれますよ。

銘菓がアイスになった「アイスかげろう」購入を検討されている方は、ぜひ参考にされてください!

アイスかげろう(和歌山銘菓)~お取り寄せできる販売店は一つだけ!を最後までお読みいただき、ありがとうございました。